叶う瞬間はごく平凡

ずっと結婚したがっていた、昭和なアラサーOLの話。

お風呂で頭を洗いながら観るNetflix

 

 

f:id:hoshisarami:20211014081315j:image

今週のお題「お風呂での過ごし方」。

お風呂で動画を観るのが好き。

ハマると頭を洗いながらまで観てる。シャンプーは2分くらいやさしく泡立てるのが理想だけど、せっかちなので映像を観ながらがちょうどいい。

 

イギリスの高校が舞台の『セックスエドゥケーション 』。Netflixオリジナル作品。

ネトフリの中で指3本に入る好きな作品。

 

 

セックスだけじゃなくてゲロ、💩、おなら…お下品ネタも満載。

ごはんを食べながら&通勤中には観ることができないので、お風呂で観るのに最適。

 

 

登場人物のありのままの姿が魅力的。

ヒロインのメイヴは、性格がキツい家庭環境に問題がある女の子。鼻ピアスにピンクの傷んだ髪にタバコ。でも文才があって賢い。そしてほんとは優しい。

最初の方は家庭環境が影響していろんなチャンスを諦めるけれど、少しずつきちんと自分の将来への投資に向き合う姿に泣ける。

自分で台無しにしたり、人に足を引っ張られたりしながら、17歳ではしなくていい経験をたくさんする。

いちばん好きなシーンはシーズン2でオーティスに「好きだった」と伝えるシーン。オーティスは混乱して立ち去る。それを見ていた3歳の妹に「サイテー」といわれて「そうだね」って優しく微笑むところが切ない。

ここでイラッとしたり泣きわめかないのがメイヴ…。

 

メイヴの友だち、ちょっとおバカでお人好しのエイミーも大好き。歯が出てるのを可愛いと思えたのはこの女優さんが初めて。

たまに核心をつく疑問をなげるところも素敵。

メイヴとの友情を大切にするところも。

 

大人もティーンも成長する

シーズンごとに大人も10代も成長していく姿に元気もらえる。

よくティーンの学園ものだと、大人も子どもも自分勝手な思春期具合にモヤモヤするけど、本作は大人も悩みながら葛藤する様子がちゃんと描かれてて醜いところが良い。

シーズン3ともなると、生徒、その親、親の兄弟、元婚約者、生徒のメールの相手まで人間関係が描かれて
出産や別れをテンポ良くサクッと描くからカッコいいしおもしろい。

 

特に主人公の母、ジーンの出産シーン。

日本のドラマだと絶対赤ちゃんの顔を写すけれど、

オーティスが覗きこんでも、手しか映らないところとか、細かい演出がすごく良い。

 

 

お風呂向きの作品は、全裸監督もそうかも。

夕飯食べながら動画観るのが平日の日課だけれど、

エロは食事には合わないからお風呂がいいや。