叶う瞬間はごく平凡

ずっと結婚したがってて、結婚した、30代半ば女の日記

0歳児、髪を切る〜フワフワの初めての毛〜

f:id:hoshisarami:20240210224114j:image

生後6ヶ月の息子は、すごく髪が長い。

 

毎日見てるから気にしてなかったけれど、

健診で同じ月齢の他の赤ちゃんと見比べたら、うちの子はフワフワしていた。

 

 

そのフワフワは胎児の時からの毛で、生まれて初めての毛で、

先はどこまでも尖って、茶色く薄い色素が胎児だった頃を思わせる。

 

くるくると少しカールしていて、

寒くなってきてからは、

今はお風呂上がりにドライヤーで乾かしている。

 

寝癖がホワワンとあっちこっちへ向き、

濡らしてドライヤーでセットしないとなおらない。

 

 

えりあしは伸びて、洗いにくくなってきたこと、

ホコリと髪が絡まり、抱っこするときにその毛束を指に引っかけてしまい危ないことと、

寝ていると髪が多すぎて横寝なのかうつ伏せ寝かパッと見わからない危険性(うつ伏せ寝は乳幼児突然死の可能性がある)のために、夫婦で話して、切ることに決めた。

 

 

ああ、名残惜しいよぉ…。

もう親バカ発揮なのか?

 

マスキングテープを髪に貼って、スッとハサミを入れた。

床屋へ行く前に、人生初のカット。

1束もらって、へその緒と一緒に宝箱へ入れるよ。

 

いつかは切らなきゃいけないから切ろうね。

こうやって「いつかはしなきゃいけない」ことを重ねて、育っていくんだね。

 

ママはさみしくて、

明日の床屋さんの予約キャンセルしたいけど、

 

…ちゃんと行くよおおお

 

 

その前に、もうひと束…切ろうかな…。

 

 

 

 

赤ちゃん、下から見るか横から見るか

f:id:hoshisarami:20240115213115j:image

生後5ヶ月の赤ちゃんって、まんまる。

お肉がムチムチとついてきて、お顔もきれいな曲線美。

 

f:id:hoshisarami:20240115213409j:image

サラサラで、

ヒヨコまんじゅうみたい…。

なんて、かわいいんだ!!

 

東京と福岡のヒヨコまんじゅう、

名古屋のお土産、なごやん…。

この類いの白あんのおまんじゅうって美味しい。

 

息子に、
起きたときや可愛さ極まったときにほっぺにチューするんだけど、
味は別にしないのに、おいしい感じがする。

「愛おし美味い」

 

サラサラのマットできめ細かい肌と、

ゆるやかにふっくらしたほっぺた。

 

試しに夫の顔を真下から撮って見たけど、

ヒゲだらけで、鼻の穴もリアリティ満載!

 

本人に見せたら、カメラロールから抹消された。

 

 

 

 

 

 

お年玉にプーメリーを買ってもらいました

f:id:hoshisarami:20240114234219j:image

 

ばぁばが、お年玉のかわりにと、

プーさんのメリーを買ってくれました。

 

機嫌が悪くなる16:00-19:00頃に、

夕食の支度しながらあやせたらなーと思いおねだり。

 

でも夕ぐずりは、プーさんのやわらかなメロディにはかなわず、

「ぼくと一緒に遊ぼうよぉ」の誘いも虚しく、

泣き続ける息子…。